少しずつ 

3月は裁断
4月からは縫製

と決めて進めてきました😊
子供の体調や習い事などでずれ込みましたが
少しずつ縫い始められています✂︎



以前、トワルを組んだものも
パターン修正を終えて本番生地で縫いあがりました




このデザインは着込んだ感を出したくて
アンティークused加工のされたリネン100%、
カラーは染色前のフラックスを選びました。
ハンドワッシャーや抜き加工がされており、
まるでずっと昔から愛用したwork dressのような仕上がりです。

実は大好きなとある映画の中のシーンをイメージして作りました
貴族の屋敷に住み込みで働く少女が着ている様な…

今回はアンティークなリネンですがキレイ目リネンのお洋服もご用意致します。
リネンの持つ表情の違いをお楽しみ頂ければ嬉しいな、と思っています



2作品はがらっと雰囲気変わって


サーモンピンクに水彩画のような花柄のコットンポリ
優しい印象とキレイめの表情、どちらも併せもった生地
この生地の為にといっても過言でないドレープを専用パターンで


リネンのナチュラルさとまた違った美しさを
発見して頂けたら。。。と思うお洋服です


また縫い上がり次第紹介させて頂きますね


ご覧下さり有り難うございました






[2016/04/12 14:13] イベント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://111room111.blog.fc2.com/tb.php/171-79cc16d4