スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オーガニックコットンとレース 





糸になる前の段階で染める事によって糸への負担が少なく
軽く柔らかな仕上がりが特徴のTOP糸
そんなオーガニックコットンを使った春待ち服。

まだ前身頃だけのトワル段階。
最初の予定と変わって、タブ部にレースをたたきつけてみたら重くなって
ギャザーの流れが当初の分量より少なく感じるかも。
やっぱりトワルってとても大切です
生地が変わればパターンも変えないと。



次はお直し第二弾!



[2016/02/03 17:03] ソーイグ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://111room111.blog.fc2.com/tb.php/163-d51556c9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。