ガーリー、な気分。 

出来上がっていたお洋服を眺めていたら
ブラックやグレイが目立つので
優しい色合わせの1着を作りたくなりました

秋は可愛い雰囲気が多かったので
今回はきれいめ、カジュアルを先に作っていたので
冬では初の甘目のお洋服です



色々と思いでのあるパターンです
良い思い出も辛い思い出も(笑)
でもとても勉強になった作品でもあります

今回は新しくひく時間が足りなさそうだったので
過去の作品から使用したりしております



大切に取っておいた花柄ジャガード織りのニット

値段を聞く前に「残反全部下さい」とオーダーしたほどグッときた生地
でも残反も少なくtotalお洋服になったのは3着のみ



切り替え上はグレージュカラーが優しい
天竺甘編みのウール100%





切り替え下の花柄ジャガードSK部分にはたくさんのフレアー分量を入れています
ギャザーよりお手入れが楽ですのね^^
ふんわり儚い印象で仕上げたかったので裾もカール仕上げにしました


ウール100%ですがとっても軽く柔らかな素材ですので
今の季節から春先までコーディネートしてお召頂ける素材です


今日はニットロングSKの仕上げとベストのトワルを組みました
ベストはとってもシンプルなパターンなんだけど
着用時はとっても素敵!になる予定です









[2015/11/15 11:14] イベント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://111room111.blog.fc2.com/tb.php/146-26c962cb