3年前のデザインSKを思い出して。 

現在販売中のドロップショルダーOP
#1はニット×東欧柄 #2はニット×梅雨シリーズ
制作予定の#3はリネンで、と色んな組み合わせが楽しめるこのパターンが
出来たお話です(おまけ話みたいな話ですのでお時間ある方どうぞお付き合い下さいませ)

3年前にとりかかっていたデザインSK
フレアーSKにデザイン切り替えを入れてその部分をまたフレアー展開して・・・
SK本体、デザイン切り替え部の二つのフレアー量のバランスに四苦八苦

生地も気に入った物が見つからず休日を使って大塚屋や、とらや、船場を一日中ウロウロ
してやっとこれぞ!という生地にも出逢え、
後はパターンを仕上げるだけ!に、たどり着くまでにすでに2か月経過

そうして何度も計算し直してやっとパターンもが仕上がった頃は頭がもうパンパンで
(9-17時ノンストップ授業たったので)
フラフラのまま裁断、縫製にとりかかったのが大失敗
切替部の1枚に伸び止めテープを表地にはってしまい・・・
濡らして暖めてそーっと剥がそうとしたけれど繊細なポリ生地はもろもろに・・・
もう一度買い直せるお値段の生地ではなく、他に妥協できる生地もなくお蔵入りになったパターン&SK
ふとした瞬間に私の心を痛める種だったのですが
このデザインを他に活かせたら私の傷も癒えるかな(大げさ・・
と思い立って2015S/Sのデザインにアレンジして取り入れてみました
書いてみて余り良い思い出ではないのですよね(笑)
でもこんな風に失敗から繋がる新しいデザインというお話もあるんだなぁと
自分一人だけですが感慨深くなったのでちょっと書いてみました




その時のデザイン&1/4サイズパターン


1/4サイズパターンだけでクタクタでした(笑)



最後になりましたが、今回の#2シリーズの紹介を少し。。。


2015s-op1-1.jpg

ダークネイビー×雨だれ雫





2015s-op1-3.jpg


雨が降ったり上がったり・・・梅雨が嫌いではない私、一目で気に入りました。





2015s-op2-1.jpg

ポンチブラックニット×透かし模様入りドット

2015s-op2-2.jpg

大きな水玉模様もポンチブラックで脱カジュアル、上品に

2015s-op2-3.jpg

ところどころに小さな透かしドットが



2015s-op3-1.jpg

ダークネイビーニット×綿麻ダンガリー

2015s-op3-2.jpg


2015s-op3-3.jpg


柔らかくてかるい西脇の綿麻ダンガリー
爽やかなソーダブルーカラー



#2シリーズは梅雨を楽しんだり、ジメっとした空気を吹き飛ばしたり・・・
そんなイメージマップで組み立てました
お楽しみ頂けると幸いです






[2015/06/26 19:50] ソーイグ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://111room111.blog.fc2.com/tb.php/117-81460b2f