いよいよ 

いよいよ明日となりました!
Anniversaire .6ans

オーナー様がヨーロッパで買付されたアンティークの数々(写真が見れます♪)
私はドイツリネンウェアに見惚れてしまいました
そして作家さん方の素晴らしい作品が(250点以上もあるそうです!)集います

私も初日の10時~1時過ぎと最終日に在店&手伝わせて頂く予定です
が、イベントに参加させて頂いく時はいつもその場の特別な空気感に
一緒にドキドキワクワクしてしまい
ただウロウロするしか出来ずお役に立てていないのですが・・・






ノベルティーのラッピングも完了!


Anniversaire .6ans にroom111のお洋服を着て
会い来て頂けたお客様に感謝の気持ちを込めて
アンティーク&ヴィンテージボタンで
作ったノベルティをプレゼントさせて頂きます

お礼をお伝えして、少しでもお話出来たら嬉しいな、
なんて図々しくも思っております



chouchouさんへ納品させて頂いた数はお洋服12点、バッグ1点です
「すべて異なるデザイン」を目指しましたので数は余り多くないのですが
紹介しないまま納品した服も数点あるのですが
こちらのワンピースも連れて行きましたので少しだけ。。。


バックファスナーがポイントの陶器柄ワンピース


お袖はブラックのパイピングでひきしめています


前身頃は鎖骨が美しく見えるVネックラインになるよう
何度もパターン微調整しました



そして前回悩んでいた自分の服

最終日用に、と縫ったピンクのオフショルダーが派手過ぎ??
という不安が拭い切れずもう1着作ることに



重ね着にぴったりのオーバーワンピース


上のOPのタックをギャザーに変えたアレンジ

ブラックリネンだとギャザーたっぷりでも甘くなり過ぎず好きな感じ


で、どれを着て行くことになるんだろう。。。



私の事はどうでもいいのですが、こんな風に
あれこれ悩む時間、大好きです
作る前の生地選びから、パターンのイメージ
そして出来上がってからのコーディネート
それに合わせるアクセサリーやバッグ

「あそこにこれを着て」の特別な日から
予定は特に無いけれど「この服を着て過ごす日常」を想像したり
お洋服から膨らむ世界、選ぶ理由や基準は一人一人違うものですが
どなたかの心に響く、日常を彩る1着になれたら、と願っております


明日、たくさんのお客様の笑顔に会える事
心より楽しみにしております







[2015/05/27 09:28] イベント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://111room111.blog.fc2.com/tb.php/110-168fec9f