スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

楽しい秋 

この前のお休みは秋を探しに森林公園へ行きました



広い広い敷地には色んな木や花や昆虫、鳥が生息しています

まだ青いモミジの枝を持ち上げて入る隠れ家が今一番のお気に入り
次に来たら真っ赤になっているのかな
来月の楽しみです。




足元はどんぐりで地面が見えないほど!
場所によって色んな種類のどんぐりに出会えます。

小学生の時「色んなドングリを食べて感想を書こう」という宿題がありました
大きさ、形、色、様々なドングリを拾って
オーブントースターで焼いたり茹でたりして食べたのですが
実験みたいで本当にワクワクドキドキしたんでしょうね・・・
アルミホイルの上に並べたドングリの順番やサイズや質感や色、
見た目と違ってまぁるいドングリが一番まずくて
驚いた事も昨日の事のように鮮明に思い出せます。

先生から「あく抜きしなさい」等細かい指示もなく
食べてみよう!みたいな大胆な宿題でした
今は・・・学校ではそんな宿題出さないのかもしれませんね

そんな思い出のせいか私はどんぐりが大好きで
ついつい拾ってしまします。

そしてどんぐりの帽子も!
帽子と付近におちてるどんぐりを合わせて
持ち主を探すのを始めるとやめられません。



娘2人は翌日、学校から帰るといつもの倍速で宿題を終わらせて
庭でどんぐり工作をしていました

組み合わせてどんぐり人間を作る予定、だそう。
どんなだろう。




私は現在裏毛ニットの裁断真っ只中
小さな糸くずが部屋中を舞っています・・・・


裁断と並行して仕上げたジャージーOP


『大人っぽい』
『シンプル』
『チョットきれいめ』
をキーワードに

着心地は「楽ちん」
でもプラスするシューズやアウターでは「キチッとした印象」
になるワンピースを作りたかったのでイメージ先行です

生地の色味、質感から堅苦しくなり過ぎず+後々、日常も着回しできる様に
後ろ見頃の生地はポンチにせず裏毛ニットのブラックにしました
少しカジュアル感が出るので普段でも気負わず着らる仕上がりになりました^^



手書き風のラフなチェック柄
どちらも肉厚なので1枚仕立てでも透け感ありません




後ろ見頃はシンプルに




引き続き少しずつですが丁寧に作品を作り上げていきたいと思います





皆様にとって明日も素敵な秋でありますように🍁










スポンサーサイト

[2015/10/28 23:37] 未分類 | TB(0) | CM(0)

冬物は 

ファーストパターンから
裏地のパターンをとったり、キセをかけたり、
プレスの温度に気をつけたり…
といつもより工程が増えるので
制作に時間がかかってしまいます。

生地の厚みによってミシンの微調整や縫い代や始末を変えたり
一番美しく仕上がる手順や方法を選びながら少しずつ
型にしていっています。



厚みはあるけど軽く暖かいBlackブークレーwoolに
真っ赤なwoolと折り込みツィードwool
を合わせたwool×woolの異素材opです







ベージュベースにグレーとイエロー(ガーゼ)が混ざった
優しくも印象的な折り込みツィードwool

ふわふわで身も心も暖かくなるイタリー製wool




先日chouchouさんで一目惚れした真っ赤なwool
大人っぽく着こなせる「冬のリトルドレス」がテーマ



バックは深めのスリットに
Blackのベルベットリボンでシックさと可憐さを。



どちらとも最後の裾手まつりが
残っている借上げの状態ですが

この表に返してお洋服になった
状態を初めて見られる瞬間の
ワクワクと緊張と喜び(時に悲しみ)
はいつになっても慣れる事はありません

正解はいつまでも無いのかも
とその都度思います。
だから止まれないのかも…





息子が集めたハナミズキの実
真っ赤なwoolの生地と一緒

赤い実とそれをついばむ鳥をみていると
寒々しくなって色彩が減っていく季節の中
私はここよ、と鳥たちにそっと教える為にひときわ艶やかに輝いているように感じます
そうして次の季節へ運ばれていく為の鮮やかさだから
品と優しさを感じるのかも、なんて思うとまた好きなお色が増えます^^




今回は気持ちを一気に
切り替える為に
ザ、冬。
な作品からとりかかってみました。
次は裏毛ニットでカジュアル&デイリー
な作品にとりかかる予定です。





[2015/10/23 20:42] ソーイグ | TB(0) | CM(0)

雨女、冬生地に埋もれる。  

3連休は久々に家族でのんびり過ごせました。
少し遠出してあこうパンを買ってランチ&アスレチック遊び


美味しい!初、あこうパン。


と思っていたら突如雲行きが…

天気予報も晴れだったのに
私が行く先にこのどす黒雨雲出現。
そして帰りは土砂降りに。。。
家族の冷たい視線を感じながら雨を避けるため松林の中を歩きました。




wool !wool! wool!


発注をかけていた冬生地が続々到着。
洋裁部屋に収まらない量にまた家族の冷たい視線…
長女には『生地を売ることにしたの?』と聞かれる始末。


裏毛ニットはロングSKやフードOPに




裏地は一反買いしました。



昨日はブークレーwoolを裁断
今日は裏地を裁断
明日は切替下のwoolを裁断

来週には縫製に入れそうです
[2015/10/15 19:28] 日常 | TB(0) | CM(0)

真っ赤なwool 

秋冬の起毛、アンゴラ、woolなど
続々と連日届きだした今日この頃ですが、
どうしても100%これ!と納得のいく赤色の生地出会えずにうー。と
頭悩ませていたところ

先日お伺いしたchouchouさんで
運命の出逢い!



品のある真っ赤なwool
大人っぽく着こなしたい素敵な生地です




貝殻を拾ってお決まりのごとく靴を濡らす



暖かな秋の夕暮れ
贅沢な時間でした。


*******************************************



今朝はオーダー作品のお仕立てをさせて頂いておりました
コーヒーを淹れて指先を温めてから頭もしっかり動くまで
ただただひたすらぼーっとするのですが
こんな時間は一日一度あるかないかなので
出来る時にこれでもか~というくらいぼーっとします



仕上がってお洋服になった姿を想像すると
その出来上がりをワクワクする気持ちと同時に
一点の落ち度もなく仕上げなければという思いに
一瞬、不安が胸をよぎります

パターンはもちろんのこと、その時間と労力を形にするためにも
裁断は絶対にミスできない工程
だからこそ静かな早朝の裁断は身も心もひきしまります

気に入って頂けると嬉しいな、その気持ちだけで
全ての工程が幸せでしかたありません。

皆様、いつも有り難うございます











[2015/10/03 22:29] 日常 | TB(0) | CM(0)

オーダーにつきまして&落ち葉遊び 


お問合せ頂いておりますオーダーの件


嬉しい事に昨年のwinter dressシリーズへのご要望、お問合せを頂いておりますが
制作予定の関係で10月中頃~1月までは受付お休みさせて頂きます

その間、オーダーはお受けできませんが
winter dressシリーズと併せまして数点秋冬物をご紹介できればと思っております

尚、現在お伺いしておりますオーダーはきっちりお仕立てさせて頂きますので
ご安心下さいませ






『肌掛け布団だけでは寒いね』
と寝起きで会話していたら
息子の咳が止まらず朝一でかかりつけの病院へ

想像どおりまたまた喘息。
でもまだとても軽い状態だったのでホッとしました。
秋~春先まで気温が変わるたびに喘息が出ます
病気に振り回される嫌なシーズンに突入したな・・・
でも出かけたくなる気持ち良い季節、秋のはじまりってドキドキします。

熱はなく元気なので雨が降る前に少しだけ・・・と
家に入る前に少しだけ息子と庭の落ち葉の上で遊びました




もっと真っ赤な落ち葉になるのが楽しみ







[2015/10/01 10:36] 販売 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。