雫模様のポケットワンピ 

夜は虫の声が聞こえてきて
朝も窓を開けると庭の香りが夏のそれとは違っていて
季節がまた変わろうとしている前触れってちょっと楽しみでもあり切なくもありませんか??


落としたいと思っていた2キロの肉をつけたまま秋を迎えようとしております・・・



初秋に向けて
先日縫ったワンピース

{7B06AC9B-0E9A-4C5D-A355-D02D6ED31178:01}




透けないので1枚でOKなのが嬉しい厚みの裏毛コットンは
着心地良し、動きやすさ良し!




{E8E7F257-7246-455F-AD41-DB0705EFC84A:01}



ジャージー素材ってシワにもなりにくいから、出かける前も気にせず家で座ったりしてても良いのが好き。
(リネンを出かける前にアイロンあて直す時間も大好きだけど、それはそれでちゃんと時間の計算をして余裕をもてる場合)

{42A9F9E9-51F5-440D-879F-35050C7CFF65:01}



ポケットは前にお友達から貰った雫もようの生地。見返しのビビッドなイエローが少し見えるようにふき出させています




{3AEAD69D-BB5C-4656-B52F-6030645450D2:01}


このスニーカーも好きだけれどコンバースのハイカット合わせたら
最高に可愛いと思う!





次は現在オーダー頂いているお洋服のお話をさせて頂きますね

[2014/08/28 22:56] ソーイグ | TB(0) | CM(0)

ボーダー×鳥 

{B1BA3EFA-7F85-4D54-970B-5A0CB200B597:01}




パネルボーダーに鳥

なんか海と空みたい



{DE1979BE-3B55-459B-AE00-002293CFB1AE:01}



好きなものだけつめこんだ1着






[2014/08/14 09:21] ソーイグ | TB(0) | CM(0)

ヨーク切替デニムワンピース/ブルーデイジー 





夏だけれどもうすぐ訪れるだろう
秋を意識して
夏→秋と季節をまたいで楽しめる
ワンピースを仕立てました。



岡山産のソフトデニム コットン100%
カラーはフレンチブルー
ヨークはsept mignonのサークルレースを重ねて


{BF9EE2DE-841F-41E9-B87F-D442E57A3A91:01}


軽いけど透け感のない
肌触りの良いソフトデニムだから
ギャザーがイメージ通りに出せた。

秋冬用にはもう少し厚地でも縫いたい。
デニム、何ozまでならイメージ範疇かまたトワルをくまなくちゃ。





ネック周りのデザイン&始末
パイピングか裏パイピングか…

散々悩んで少しフォークロアな味わいの
大人ガーリー感を出したくてそんな雰囲気のフランスのアンティークコットンを使う事に。

折角の特別な生地、
贅沢に全面に押し出したいから
パイピング始末!と思ったけど
やってみて可愛い事は可愛いけど
なんか野暮ったい⁈
統一感が無いというかテーマがちぐはぐ。

勿体無いけど、ハンガーに掛けた時に
もしくはそのこだわりは持ち主だけぞ知る裏パイピング始末に。




{A3F73D32-F782-4AA4-8FD5-E3CC3D24904D:01}
最初、パイピング始末


{53814648-496B-4FC6-AF99-503ABC58FF61:01}
最終落ち着いた裏パイピング
 






{91C53C5E-49D7-40F1-AE82-F298EE474646:01}

秋口にウエスタンブーツやエンジニアブーツと合わせたい!





余談だけれど、たくさんある布からこのフランスのコットンを思わず手にとってしまったきっかけは

雨の中この夏2度目の咲き頃を迎えたブルーデイジー

なんかね、可憐だけどそれだけじゃなくて印象的。

我が家のブルーデイジーは
薄紫、なんだけど。



{8BB82A02-FA81-45F3-BED6-DC82AF5F9141:01}








[2014/08/03 14:49] ソーイグ | TB(0) | CM(0)