イメージから作る② ※ドイツのアンティークジャグ※ 

前回のお洋服、出来上がりました。


どこか懐かしく、優しく。
そしてどこかつい出かけてしまいたくなる




一目ぼれのアンティークジャグからイメージを紡いで






しなやかで軽い手触りだったので迷わずギャザーをいれました
歩くたびに揺れるスカート、思わず笑顔に




カジュアルになり過ぎないように
レースのパフ袖&ホワイトのニットでキレイ目に

くたびれたブルーデニムをロールアップ+ヒールも好きな感じ






[2014/04/28 20:53] ソーイグ | TB(0) | CM(0)

イメージから作る① ※ドイツのアンティークジャグ※ 

先日紹介した一目ぼれしたドイツからやってきたアンティークジャグ

息子のお昼寝タイムにホッと一息ついた時
手に取って光に翳してみたり、
テーブルの上に置いて目線を合わせて眺めてみたり
なんだかこの懐かしい優しさとビタミンカラーに日に日に
「好き」が増してゆきます

そんなジャグをイメージしたお洋服を作ろうと思って用意した
レモンイエロー色のリネン





水通し、地直しをした後に現れるリネンの表情が大好きです
どっしりとした荒々しいリネン
素朴な味のリネン
艶やかで繊細な手触りのリネン

どのリネンも味があってどんなデザインにしようか心弾みます

今回は自然な光に上品な柔らかさを持ったリネンでした

さぁ、どんなデザインにしよう??


春夏に心がウキウキするような、ちょっと暑くなってきた日差しでも
出かけたくなるようなそんなスカート、を考えています

トップスは少しキレイめにレースとニットで。
パフ袖なんていいかも。


やっぱり私はこんな時間が大好きで大好きでたまらない
大量の布に埋もれながらそう思うのでした。


ちゃんと形にして洋裁部屋の布の量をを叱られない様にしなければ・・・あせる

[2014/04/20 20:27] ソーイグ | TB(0) | CM(0)

特別な場所 

何年も前から私にとって特別な場所があります
煮詰まった時にふとインスピレーションが湧くのも、
作りたいな、という気持ちにさせてくれるのも、
唯一無二の存在であるお店&オーナーさんのおかげ

今、自分が探している物と不思議と出会えたり
想像外の巡りあわせも。

なんだかいつも自分に合うたった一つの宝物を探している気分になります



一目で心を奪われたビタミンカラーのお花








どこから眺めても可愛い。






店内にいる間は時間が止まったかの様なのに
気づくと一瞬で時間が過ぎていて・・・

とてもとても大切な場所です









一目ぼれしたドイツのアンティークジャグ
レモンスカッシュやライムやミントのソーダー
初夏に向けて想像(妄想!?)は膨らむばかり


帰ってきて自宅で眺めていてふと、
このジャグをイメージしてお洋服をつくりたいな、と。

生活スタイルが少しずつ変わって創作時間も限られているぶん、
新しい角度から「作り出す」コトに取り組んでみたくなりました