特別な場所 

何年も前から私にとって特別な場所があります
煮詰まった時にふとインスピレーションが湧くのも、
作りたいな、という気持ちにさせてくれるのも、
唯一無二の存在であるお店&オーナーさんのおかげ

今、自分が探している物と不思議と出会えたり
想像外の巡りあわせも。

なんだかいつも自分に合うたった一つの宝物を探している気分になります



一目で心を奪われたビタミンカラーのお花








どこから眺めても可愛い。






店内にいる間は時間が止まったかの様なのに
気づくと一瞬で時間が過ぎていて・・・

とてもとても大切な場所です









一目ぼれしたドイツのアンティークジャグ
レモンスカッシュやライムやミントのソーダー
初夏に向けて想像(妄想!?)は膨らむばかり


帰ってきて自宅で眺めていてふと、
このジャグをイメージしてお洋服をつくりたいな、と。

生活スタイルが少しずつ変わって創作時間も限られているぶん、
新しい角度から「作り出す」コトに取り組んでみたくなりました





テーブルランプ 

我が家のダイニングですが


メインライトが配線上&テーブルのサイズの関係で


どうしてもテーブルの中心に来ない・・・


ので、スタンドライトとこのテーブルライトの3つで補っています







このテーブルランプ


かなり古いくてバルーンスカートみたいなシェードは


左右でお花の色が違っていて


一目で虜になりました





昭和のインテリアは東欧好きの私には本当に心強い味方!

東欧&ヨーロッパアンティークで全てインテリアを揃えるなんて


一般庶民には到底無理なのですが


必死で集めた大切なアンティーク品に

昭和レトロは控えめにチェコやドイツのアンティークにマッチしてくれる


お手頃価格での良い出会いがあるので愛してやまない存在です









夕方を過ぎて薄暗くなった頃


この電気をつけるとなんとも優しい灯りにホッ。





お喋りがとまらない仲良しのお友達には


きっとおなじみのテーブルランプ、だと思います